オススメ本

大人も子どもも楽しめる!~クリスマスプレゼントにおすすめのほっこりする絵本~

2021年12月8日

スポンサーリンク

はるぽ
今回はクリスマスプレゼントにおすすめの絵本を紹介したいと思います!絵本はお子さんだけでなく、サックっと短時間で読めるので、忙しい日々の癒しやリフレッシュに大人の方にもオススメです!
プレゼント、あけてみて!

●あらすじ●

ハリネズミくんに届いた一通のお手紙。それはプレゼントの交換会のお誘い。そのお手紙をきっかけに、素敵なプレゼントの贈り合いがリレー形式ではじまります。ハリネズミ君が最初にプレゼントを贈るのはアリさん。プレゼント、あけてみて!

●おすすめポイント●

仕掛け絵本になっており、実際にプレゼントを開いて中身を確認できる仕組みになっています。また、それぞれの生き物の家に合わせて本の向きを変えて読む形になるので、小さな仕掛けと一緒に視線が動くようになっているため、まるで本当にプレゼントを届けに向かっているかのように感じられます。
そして、どうしてそのプレゼントを選んだのか、そういった理由も書かれており、受け取り手としてのプレゼントを開けるワクワク感だけでなく、送り手の相手を思って選んだ気持ちも自然とストーリーと共に追えるようになっていて、心温まる一冊になっています。

●感想●

実はこちらは、友人から子どもと一緒にとプレゼントに貰った一冊でした。袋を開けた瞬間に、プレゼントの箱のイラストが表紙になっている『プレゼント、あけてみて!』というタイトルの絵本が飛び出してきて、それだけで笑顔がいっぱいになりました。
また上記で紹介した通り、プレゼントを貰う側と贈る側両方の気持ちを生き物たちと一緒に感じることができるので、プレゼントを貰った喜びが大きくなり、さらに自分たちも誰かにプレゼントを贈りたくなりました!

 

ワクワクと飽きない仕組みがたくさんあり、満足感の高いオススメの一冊です!

 

※クリスマスシーズンはあかね書房様よりクリスマス仕様のカバーバージョンが発売されているようなので、そちらもオススメです!

 

いつつごうさぎのきっさてん

●あらすじ●

ちょっと変わった車がぽつり。その中には小さないつつごうさぎが暮らしています。ですが実はこれは移動式の喫茶店!仲良しのいつつごうさぎはみんなに美味しいお料理と笑顔を届ける旅をしているのです。今日もいつつごうさぎの喫茶店、開店です!

●おすすめポイント●

まずはイラストが本当に可愛らしくて、見ているだけでも癒されます!しっかりとしたタッチで色味もはっきりとしていて見やすいのに、ほっこりとする優しい雰囲気が残っているのが魅力的です。特に途中のお料理シーンが見事で、美味しそうで可愛らしいスイーツのイラストだけでなく、文もまるで歌のようにリズミカルに進むので、料理をするのがとても楽しそうに見え、そして読んでいて思わずそのスイーツが食べたくなってしまいます。
さらに嬉しいことに、作中に登場するその美味しそうなスイーツのレシピが巻末についていて、二倍で楽しめます!

●感想●

イラストだけでも十分に見ごたえがあるのに、ストーリーもしっかりとしていて、お料理とおもてなしで笑顔を届けて交流する、というのが自然に描かれているところが大好きでお気に入りの一冊になりました。何より、いつつごうさぎそれぞれに名前と特徴があり、表情がとっても生き生きとしていて、心を鷲掴みにされます!
絵本にしてはどちらかというと長めですが、定期的に入るいつつごうさぎの決め台詞が可愛くかつ効果的に締めてくれるので、メリハリがつけやすく、小さいお子さんでも工夫したら一緒に楽しめると思います!

 

癒されること間違いなしの、可愛らしい一冊です!

 

※岩崎書店様から数量限定でクリスマス仕様のカバーバージョンが発売されているようで、書き下ろしのイラストもとっても可愛らしいです!

 

●こちらもセットでオススメ●

こちらのいつつごうさぎはシリーズになっていて、こちらのうみのほうせきも大変オススメです!

いつつごうさぎの次の旅先は浜辺。ここでも海のお友達と楽しく交流をしながら、特製スイーツと心優しいおもてなしでみんなに笑顔を届けます。

アクリルキーホルダーといったグッズも一緒に販売されていて、そちらも大変可愛らしく、日常生活に取り入れることでふとした瞬間の癒しになったりと、絵本と合わせてプレゼントされるのも喜ばれると思います。

 

アクリルキーホルダーは人気で売り切れてしまうことも多々あるようなので、要チェックです!

 

 

じぶんだけの いろ  いろいろさがしたカメレオンのはなし

●あらすじ●

動物にはそれぞれ自分の色があるけれど、カメレオンだけは別。行く先々で色の変わるカメレオンが自分の色を探していきます。そうして見つけたのは……

●おすすめポイント●

とても色鮮やかで、ものすごく見やすいです。谷川俊太郎さんの訳で、イラストに合わせてシンプルに、けれどしっかりと厳選された言葉でストーリーも展開していくので、短いのに読み応えがあります。動きのあるイラストではないのですが、色だけでなく、ちゃんとカメレオンの表情が少しずつ変わるのがとても可愛らしく、ぐっとその世界観に引き込まれます!

●感想●

色がはっきりとしているので、ストーリーがまだ分からないお子さんでも、月齢に合わせて「黄色はどれ?」とクイズにしたり、「これは何色?」と質問しながら進めていくのもオススメだと思いました!また、ストーリーがとても胸に響くので、大きくなってからも楽しめる絵本の代表作だと思います。
クリスマスっぽさは少し薄れますが、年末年始を先取りして、頑張った一年を褒める締めくくりや、来年へ向けての抱負をみつけるお守りの一冊としても素敵だなと思います。

 

色もストーリーも心に残る、元気のもらえる一冊です!

 


※英語版やサイズ違いもたくさん展開しているので、お気に入りのバージョンを探されるのもオススメです!

 

はるぽ
子どもに買うことも多いですが、私は自分だけの絵本を持っていて、時々、自分のために読み返します。いつつごうさぎシリーズとじぶんだけのいろは特にお気に入りの絵本です!気になる絵本がありましたら、参考にして頂けましたら幸いです。ご閲覧ありがとうございました!

 

♡その他絵本・児童文学の紹介はこちら♡

【児童英語おすすめ3選】子どもと一緒に初めての英語の絵本!

映画と全く違う!?~今だからこそ読んでほしい!原作、魔女の宅急便~

 

-オススメ本

© 2022 はるぽの和み書房