オリジナル童話

世界の子どもシリーズ過去編、現代編をお楽しみ頂けます♪
いくつになっても楽しめる物語をテーマにしています。
よろしくお願いします!

オリジナル童話

その手に触れられなくても~episode1~

2022/4/30  

世界の子どもシリーズ―過去編― その手に触れられなくても    かつて地球という惑星が誕生したその時、宇宙中が歓喜に沸いた。  何億年ぶりか分からない、生命体の誕生した惑星だったからだ。   ...

オリジナル童話

その手に触れられなくても~episodeχ~

2022/5/1  

カイネの唄 ―Kaine no uta―   どこで生きるのか? ここで生きるのか? ここで生きるのが いいのか分からないの この胸の奥に ある感情だけが 私の心を保たせているの 恋をしてい ...

オリジナル童話

その手に触れられなくても~episode0.9~

2022/4/16  

世界の子どもシリーズ―過去編― その手に触れられなくても~episode0.9~    数日後――……    久方ぶりに天空城に颯爽とした風が吹き抜ける。その風に合わせてチェルシー ...

オリジナル童話

その手に触れられなくても~episode0.5~

2022/4/29  

世界の子どもシリーズ―過去編― その手に触れられなくても~episode0.5~    ここは天高くに位置する龍族の住まう天空城。大地の遥か彼方、天てんと宙そらの間に位置する。木で造られたこ ...

オリジナル童話

その手に触れられなくても~prologue~

2022/4/29  

こちら直接的な表現はありませんが、災害を連想させる描写があります。苦手な方はprologue自体をとばしてください!得意ではないけれど、気になるという方はχの印までとばして頂き、そこからお読みいただけ ...

オリジナル童話

ナタリーとキースの魔法茶屋~扉の試験~

2022/4/16  

世界の子どもシリーズ―現代編― ナタリーとキースの魔法茶屋~扉の試験~ 【番外編】    ほんのりと薫る新緑の匂いを柔らかい風が運ぶ。その匂いの先には、大人でも見上げてしまうほどの長い歳月を ...

オリジナル童話

ナタリーとキースの魔法茶屋~生きる刻があるうちはepisode3~

2022/5/3  

 はるぽ時間軸が少し戻ります。    ジルクは生い茂る花々や草木の間を飛びながら、じっと考える。この辺りは都心部にも関わらず、まだ自然が残っている。海も山もある土地だ。そして、さらにこの町に ...

オリジナル童話

earth to earth~古の魔法使いepisode5~

2022/4/16  

  「……俺は、悪いことは何も、していません」 「痛いほど、知っています」 「今でも、木戸先生の研究が、一番だと思っています」 「……菅原君。ここでの権力者は藤原教授だ。何も、あの時のことを ...

オリジナル童話

earth to earth~古の魔法使いepisode4~

2022/4/16  

  「菅原君、このレポートやり直しで」 「えっと、藤原教授。もうこれで5回目です。やり直しというのは、考察や経過観察の部分が足りなかったのでしょうか。それとも日本語のまとめ方でしょうか」 「 ...

オリジナル童話

earth to earth~古の魔法使いepisode3~

2022/4/16  

  「久方ぶりに大地の巫女を選出する。此度の巫女はアンジェリシカだ」  そう族長に決められたのは、父と母を亡くしてすぐのことだった。 「それは……」  やりたくありません。そう言おうとして言 ...

© 2022 はるぽの和み書房