オリジナル小説

世界の子どもシリーズ―未来編―「その扉の向こう側に」
フィフィの物語
その他、読み切り小説やコラボ企画の小説をお楽しみ頂けます!

よろしくお願い致します。

オリジナル小説

かぼちゃを動かして!③

2022/9/23  

かぼちゃを動かして!③    フィフィはブツブツと独り言を呟きながら森の手前までやって来て、急にピタリと足を止める。 「あっ」  フィフィが振り返っても、視線のすぐそばでいつも浮いていた見慣 ...

オリジナル小説

四季折々~私の一番好きなケーキ~

2022/9/13  

四季折々~私の一番好きなケーキ~ はるぽこちらでは初めてですが、再掲です❁   「いってくるよ」 「うん、いってらっしゃい」    そう言って、あなたは振り返ることなく行ってしまっ ...

お縁描き堂・rie

オリジナル小説

星のカケラ~アノイロ ソノイロ ドンナイロ~

2022/9/15  

アノイロ ソノイロ ドンナイロ     今日は アレを してみよう 今日は ソノイロ してみよう 毎日 毎日 試すんだ アノイロ ソノイロ ドンナイロ あのコは 笑顔が ミリョクテ ...

オリジナル小説

星のカケラ~カケラを覗き見る~カケラはやがて星になる

2022/9/15  

はるぽまだ本編をお読みでなく、真っ新な状態でお楽しみ頂きたい方は、こちらは本編読了後にご覧頂くことをオススメさせて頂いております✲よろしくお願いします✲✲ 星のカケラ―特別編― カケラはやがて星になる ...

オリジナル小説

星のカケラ~しほのカケラ事件簿~

2022/9/15  

はるぽまだ本編をお読みでなく、真っ新な状態でお楽しみ頂きたい方は、こちらは本編読了後にご覧頂くことをオススメさせて頂いております✲よろしくお願いします✲✲ 星のカケラ~しほのカケラ事件簿~ しほが日記 ...

オリジナル小説

かぼちゃを動かして!①

2022/9/25  

はるぽこちらでは初めてとなりますが、再掲です かぼちゃを動かして!① 「ねぇ、もう十分でしょ? いい加減、かぼちゃを動かしてよ!」 「まだまだだね。ちっとも顔が怖くない」 「どうして!? これ以上、ど ...

オリジナル小説

放課後に降るサイコロの雨

2022/9/13  

   サイコロを、振る。  手から零れ落ちた瞬間に、その小さな箱は机の上に跳ねて、さらに勢いを増して床へと転げ落ちていった。  視界に映りこむのは赤いひとつの点。 「いち」  しゃがみこんで ...

オリジナル小説

ホラー・ミラー・スケルトン☆

2022/9/13  

 妖怪界。  そしてここは、そのゲート。  妖怪界へとやってきた怪ものが最初に通る場所だ。  ドームのような広い楕円の建物の向こうに、妖怪界が続いていて、ここにはそこへと行くための、何十個もの入口ゲー ...

オリジナル小説

秘密のミルクコーヒー

2022/9/19  

フィフィの物語~秘密のミルクコーヒー~ はるぽ西洋中世な感じの読み切りの物語です♡    こっそりとあの人がいつも飲むコーヒーを注ぐ。    確かこの辺に、豆を挽く道具があって…… ...

オリジナル小説

タルトタタン

2022/9/19  

タルトタタン  本当は二セット洗うはずだった食器を、一セットだけ洗い終えて、シンクの上で指から滴る水の粒を落としていく。 「……今日も、帰ってこなかった」  あなたの分を作り置いては、冷蔵庫に保存して ...

© 2022 はるぽの和み書房